1. 輸送の安全に関する基本的な方針

  1. 事故撲滅を目指し、適切な車両整備と安全運転技術の習得により事故の防止に努めます。
  2. 全従業員に対して関係法令の遵守、基本理念、方針を周知徹底し、輸送の安全確保の意義と重要性を認識させます。
  3. 輸送の安全に関する取組み状況等の情報について積極的に公表します。

2. 輸送の安全に関する目標(2019年度)

期間:2019年4月1日~2020年3月31日

無事故・無災害・ノートラブルの実現

  1. 人身事故 0件
  2. 物損事故 0件

3. 輸送の安全に関する目標の達成状況

  • 2019年3月31日現在 自動車事故報告規則第2条に規定する事故0件

4. 輸送の安全に関する計画

  1. 安全運行に関する定期的な乗務員教育を計画実施し、意識の向上を絶えず図る
  2. 輸送の安全に関する情報(事故事例、ヒヤリハット事例)を運転者等が共有するため   事例の掲示行い安全意識の向上を行う。
  3. 深夜業務従事者の健康診断受診(定期健康診断以外に1年に1回)
  4. 公的行事の参加及び実施
    • 春の全国交通安全運動
    • 秋の全国交通安全運動
    • 全国安全週間
    • 全国労働衛生週間
    • 年末年始の輸送等に関する安全総点検